フレーズ別

タイ語の基本

タイ語の基本をまとめます。これから勉強される方はぜひ覚えて、慣れていつでも使えるようにしましょう。

主語と述語の位置

タイ語の文章を作るための基本となる、主語と述語の関係を説明します。
日本語と比べると逆な感じ、英語に近い感じです。
慣れるまでは大変ですが、難しくは無いので覚えちゃいましょう。

基本の文型

主語+動詞+目的語
(主語)は、(目的語)を/に (動詞)する

日本語私はご飯を食べる
タイ語ฉันกินข้าว
読み方chǎn kin khâaw
発音チャン ギン カーウ

動詞の後に目的語がつきます。日本語と逆、英語といっしょですね。
主語の「私」は省略するのが一般的です。
日本語と一緒ですね。

修飾

被修飾語+修飾語
被修飾語というのは修飾語によって説明される文節のことで、修飾語は被修飾語を修飾する言葉です。
ちょっとややこしいので例で説明します。
「きれいな花」を例とすると、「花」が被修飾語で、「きれいな」が修飾語です。

日本語赤い
タイ語เสื้อแดง
読み方sʉ̂a dɛɛŋ
発音スア デーン

これも日本語とは逆になります。

丁寧な表現について

日本語の丁寧な言葉づかい「です」、「ます」と同じ表現がタイ語でもあります。
文末に男性なら「クラップ」、女性なら「カー」をつけるだけです。
年上の人や初めて話しをする人に対しては丁寧な言葉を使いましょう。

男性の場合

日本語です。ます。
タイ語ครับ
読み方khráp
発音クラップ

例文はこちら

日本語ありがとうございます
タイ語ขอบคุณครับ
読み方khɔ̀ɔp khun khráp
発音コープ クン クラップ

文の最後にクラップを付けるだけです。
日本語と一緒ですね。

「クラップ」と発音すると書きましたが、私の周りにいたタイ人男性は省略タイプの「カップ」と発音していました。

なので、私も「カップ」が口慣れしています。

私が住んでいたチェンマイだけかもしれませんが。。。

女性の場合

日本語です。ます。
タイ語ค่ะ
読み方khâ
発音カー

例文はこちら

日本語ありがとうございます
タイ語ขอบคุณค่ะ
読み方khɔ̀ɔp khun khâ
発音コープ クン カー

発音を「カー」と説明していますが、私の周りにいたタイ人女性は「ハー」って発音していました。

「ハー」と言われたほうが、柔らかい感じで好きでした。

おわりに

最後までご覧頂きありがとうございます。
タイ語の基本はとても重要なので、しっかりと練習して慣れておきましょう。

このサイトが役に立った、これからも見たいな、と思って頂いた方はぜひお気に入り、ブックマークをお願いいたします。

これからもよろしくお願いします。

ブログ村に参加しています。

本日は当サイトにご訪問いただき
ありがとうございました。
下のリンクをクリックして頂けると
もっと嬉しいです。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村

-フレーズ別