パターン別

タイ語の基本【語順】

タイ語の基本となる語順を説明します。
タイ語は、日本語よりも、英語や中国語の語順に近いのかなと思っています。
ぜひ自然に言えるようになるまで理解して練習しましょう。

タイ語に慣れていない方は、こちらのタイ語の基本ページをご一読いただいてからご利用ください。

タイ人女性のイラスト

基本のタイ語の語順

まずは基本です。

主語である「私」は、男性と女性で単語が異なります。

主語+動詞+目的語

日本語私(男性)市場に行く
タイ語ผมไปตลาด
読み方phǒm pay talàat
発音ポム パイ タラート

 (↑)まずは男性バージョン   (↓)次に女性バージョン

日本語私(女性)市場に行く
タイ語ฉันไปตลาด
読み方chán pay talàat
発音チャン パイ タラート

これが超基本のタイ語の語順です。パターンと思ってもいいですね。
初めに主語にあたる「私」で始まります。
この主語は誰がというのが明確な場合は、よく省略されます。

次に動詞、目的語とくるところが日本語と異なります。
「何をどうする」と言いたい時、「どうする何を」と言うようにいいます。
英語の語順に近いですね。

被修飾語+修飾語

次は修飾の形を説明します。
耳慣れない言葉ですね。ごめんなさい。
下の例を見ていただく方が、理解しやすいと思います。
3つのパターンがあります。順に説明します。

形容詞が修飾語の場合

日本語新しい市場
タイ語ตลาดใหม่
読み方talàat mày
発音タラート マイ

日本語の語順と逆になっているのがわかると思います。
まず「ตลาด(市場)」を言ってから、その後に市場を説明する「ใหม่(新しい)」を付けます。
これをパターンとして受け入れてもらい、慣れる方が気が楽だと思います。
被修飾語+修飾語・・・と言われても、会話の中では理解が出来ないですよね。

一般名詞が修飾語の場合

日本語水上市場(マーケット)
タイ語ตลาดน้ำ
読み方talàat náam
発音タラート ナーム

こちらも前の例文と同じですね。
まず「ตลาด(市場)」を言ってから、その後に市場を説明する「น้ำ(水)」を付けます。
市場に水、で水上マーケットとなるわけです。

固有名詞が修飾語の場合

日本語アヌサーン市場
タイ語ตลาดอยุสาร
読み方talàat anusarn
発音タラート アヌサーン

アヌサーンという固有名詞が市場の後ろに付きました。
これはチェンマイのナイトバザールにある市場の名称です。

主語+動詞+目的語(被修飾語+修飾語)

次は複合技です。

日本語水上市場に行く
タイ語ฉันไปตลาดน้ำ
読み方chán pay talàat náam
発音チャン パイ タラート ナーム

このパターンはよく使うので、自由につかえる様に練習してくださいね。
他のバリエーションの例文を紹介します。

日本語私は朝ご飯を食べる
タイ語ฉันกินอาหารเช้า
読み方chán kin aahǎan cháaw
発音チャン ギン アハーン チャーウ

「朝」が「ご飯」を修飾しています。

日本語私は電車のキップを買う
タイ語ฉันซื้อตั๋วรถไฟ
読み方chán sʉ́ʉ tǔa rótfay
発音チャン スー トゥア ロットファイ

「電車の」が「キップ」を修飾しています。

日本語私はチャーンビールが好きです
タイ語ฉันชอบเบียร์ช้าง
読み方chán chɔ̂ɔp bia cháaŋ
発音チャン チョープ ビア チャーン

「チャーン」は象のことです。「チャーン」が「ビール」を修飾しています。
タイに行ったら一度はお世話になりますね。
僕も好きです。

日本語私はタイ語を勉強する
タイ語ฉันเรียนภาษาไทย
読み方chán rian phaasaa thay
発音チャン リアン パーサー タイ

「タイの」が「言語」を修飾しています。
タイ語の勉強、ばんばりましょう。

ゾウのイラスト

おわりに

今回は基本となる語順を説明しました。
良く使うので覚えるだけではなく、パッとつかえるように何度も練習しましょう。

このサイトが役に立った、これからも見たいな、と思って頂いた方はぜひお気に入り、ブックマークをお願いいたします。

これからもよろしくお願いします。

ポチッとお願いします。励みになります。

本日は当サイトにご訪問いただきありがとうございました。
下のリンクをクリックして頂けると、
もっと嬉しいです。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村

 

はてなブックマークに参加しています。
下のリンクをクリックして頂けると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-パターン別